人間はそんなに簡単に自分を変えられないのです。
だから無理して自分を変えようと思わなくていいですよ。
でも、新しい考え方をすれば少しずつ変わっていきます。
 
コーチングはあなたが新しい考え方を取り込む『自分との対話』です。

 
― ビジネス&ライフコーチ 大森 隆 ―

あなたが成長するために

 

コーチングって、大きな目標に向かって進む人のためにあるんでしょ?
たまにこのようなことを訊かれる時があります。
 
答えは「イエス」であり「ノー」でもあります。
 
もちろん大きな目標を立てている人を支援します。
一方で目標がなくてもコーチングは役に立つんです。
 
明確な目標に向かって頑張っているわけではない人も、心のどこかで求めているものがあります。
人によって多少の違いはあれど大きな意味でいえば、きっとそれは「成長」ではないでしょうか。
 
自分の目標が見つからずに悩んでいる人もいます。
前に進もう、一歩を踏み出そうと思いながら出来ないで悩む人もいることでしょう。
 
私はそういう人をたくさん見てきました。
こうした悩みの根源には「(今とは違う)成長した自分の姿」があります。
望んでいるのに手に入らない。それが不安や焦りとなってあなたを責め続けます。
 
自分を変えたい。でも残念なことに、人間はそんなに急には変わらないんです。
 
そんなときは、今とは違う「考え方」を自分の中に取り込めばいいのです。
そうすれば少しずつ、あるときは大きく変わります。
意識して変えるのではなく、自然と変わるのです。
 
でも、そんなことが出来るのかですって?――できます!

 

コーチは何をするの?

 

私はあなたの話を聴きながら、あなたが自分の考えを整理できるように問いかけます。
ときには、あなたが考えていなかったことを訊くこともあります。
 
考えるってどういうことか考えたことがありますか?
(ちょっと変な質問かもしれませんね)
 
難しい問題に直面したとき、独り言をつぶやいたことがあるとおもいます。
「え、なんだこれ?」「どうしたらいいんだ?」「まずは何から手をつければいいんだろう?」と。
 
どれも疑問形ですよね。この頭の中で生まれてくる「問い」が考えるきっかけになります。
そして問いに対する答えが出てきたとき、あなたは何かいいアイデアを思いつくのです。
 
悩んでいるときはこの「問い」がうまく機能していないのです。
たとえば進路に悩んだ時、「私は何がしたいんだろう?」といった漠然とした問いをしていませんか。
この問いからはあなたが欲する答えを見つけることが難しいのです。
答えが見つからないから「とりあえず」「まあいいか」といった妥協が生まれる。
 
コーチはあなたとの対話の中で、あなたの肩代わりをして「問い」を作ります。
お話しするだけなのですが、あなたが求める答えを見つけるための「問い」を投げかけます。
そして、あなたは考えて答える。ただそれだけ。
 
それだけなのですが、コーチである私と会話しながら、あなたは頭の中のパズルピースを一枚一枚つなぎ合わせていきます。
これがあなた自身が納得する答えを見つけることにつながっていきます。
そして、ときにはあなたの人生や仕事に対する価値観も。
 
私は中立的な視点で、あなたが納得のいく答えを見つけるための「問い」を、自然な会話の中で投げかけます。
 
だからあなたは気負わず、自然体でいられます
あなたは自分のペースで、自分が納得する答えが見つかるまで話せます
 
これが私のコーチングの特徴です。

 

あなたが得るもの

 

こんな会話を繰り返していくと、あなたは『自問自答』のコツがつかめてきます。
 
生きていく上で必要なのは「考える力」です。
どんなに困難な状況でも、諦めることなく考えて前に進めます。
複雑な状況でも、自分で考えて乗り越える力を持つことができます。
 
自分の人生ですから、他人に左右されず、自分が納得いくように生きたいですよね。
自分の力で前に進んでいるという感覚を持ちたいですよね。
あなたが本来大切にすべきことを守りながら生きていく。
 
あなたが持つべきものは、他人から賞賛される大きな目標ではなく、
自分の力で前に進んでいるという感覚では無いでしょうか。
自分は前に進んでいる、成長しているという感覚が持てたら、あなたは自分に自信を持てるはずです。
 
それを望むのであれば、私のコーチングがあなたのお役に立てます。
もちろん、大きな目標を持った人たちにもね。

 

Coaching Plan

  3ヶ月継続プラン 6ヶ月継続プラン 12ヶ月継続プラン
ライトコース(最大3時間/月) 90,000円 165,000円 300,000円
スタンダードコース(最大6時間/月) 180,000円 330,000円 600,000円

継続プランについて

一定額で月に最大6時間(ライトコースは3時間)まで自由に使えるプランです。
使う時間は予約時間で計ります。たとえば午後1時から午後2時まで60分間の予約であれば、事前のキャンセル連絡が無ければ受けても受けなくても1時間を利用したことになります。(事前にキャンセルのご連絡を頂いた場合は消化されません)
遅刻などご利用者の都合による開始時間の遅延は考慮されません。終了時間が延びた場合は10分単位で計測されます。例として午後1時から午後2時の予約で開始時間に7分遅刻し、終了時間が7分延長された場合は、午後1時からの60分間に延長時間10分間が加算され、この回は70分間利用したことになります。尚、コーチの都合による遅延等は利用時間に含めません。万が一コーチが遅刻をしたり、終了時間後にイベントなどの宣伝告知をした場合などの時間は利用時間としてカウントされることはありません。
月間の利用時間が6時間(ライトコースは3時間)に満たなくても、未消化時間が翌月に繰り越されることはありません。
表示価格はすべて総額表示義務に基づく表記です。
 

実際にこのように使われています。(事例)

独立を目指してコーチングを学ぶA美さんの場合

 
彼女の目標はプロコーチとして独立すること。現在はある企業の企画部門で働きながらコーチングを学んでいます。学びながらも既に3名のクライアントを抱えており、2年後には退社してプロのコーチとして活動しようと頑張っています。
 
月曜日の朝にコーチと現在の勤務先で行っている仕事の相談をしています。月に4回、1回30分間のセッションを受けることでその週に取り組むことを整理し、優先順をつけています。退社・独立を考えていても、今の仕事は手を抜かない。頑張り屋のA美さんらしい考え方です。
 
月2回はメンターコーチングも受けています。自分のコーチングについて振り返る時間を持つための1回1時間。時には1時間をオーバーし、1時間半くらい話すこともあります。
 
仕事の相談で 30分間×4回=2時間
メンターとして 1時間x2回=2時間
 
月に4時間、時には話が長くなり時間オーバーしても月に最大6時間までセッションを受けられるのでまだ余裕ですね。

仕事もプライベートも大切にするB夫さんの場合

 
やりたいことはたくさんあるのにどれも中途半端で終わることが多く、振り返ると自分が自信を持ってやり遂げたといえるものがないというB夫さん。そんな自分を変えたいという理由でコーチングを利用しています。
 
仕事をこなし会社の同期の中では出世頭として活躍している彼は時間に余裕がありません。それでも月に一度、休日に2時間の自分を振り返る時間を持つことにしました。コーチと話すことで自分が本当にやりたいこと、やるべきこと/やらなくてもいいことなど、忙殺されると忘れがちなものが見えてくるようです。
 
2人目の子供が出来て家庭のことも気になります。子育てに追われる妻との関係、自分の役割は何なのか。日々の振り返りも必要と感じて、この件もコーチと話をするようになりました。仕事の話とは切り分けたいので別の日に相談しています。こちらは相談したいことが起こったら都度予約をしています。今のところ月に3度くらい、1回20分~40分ほどコーチに話すというペースで行っています。相談したいことがあったら都度予約することで、自分のペースで時間を有効に活用できているようです。
 
仕事の相談 2時間×1回=2時間
プライベートの相談 20~40分間×3回=1時間~2時間

Your Coach

 

 
 

大森 隆

ビジネス&ライフコーチ/PCC

 
実際にコーチングを受けられたクライアントの声です。
 
『私の考えるスピードでじわりじわり、自分の悩みの根本原因に迫っている感じがしました。自分で想定していたたくさんの答えの中の、どれとも違う答えが、なぜか私の中から出てきてくる。その納得感、満足感!他のコーチングと違うのは、セッションが終わったあとも自分の心の中に留まり、足が止まることはあっても目的や目標を見失ったり、諦めてしまうことがない点だと思います』(女性クライアント、フィナンシャル・プランナー)
 
『起業前からずっと支えていただき、素晴らしいコーチングを施して頂いているおかげで、自分を見失わず、自信を持って、ここまで歩んでこれたと思います』(男性クライアント、飲食店経営)
 
私のコーチングは、あなたのペースで考え、あなたが満足する答えを見つけるようにサポートします。あなたの行動を誘導的に促そうとしたり、あなたをおだてたり誉めてやる気を出させるようなことはありません。その代わり、あなたが行動したくなるようなアイデア、あなたが自分に自信が持てるような答えをあなた自身が見つけられるように支援します。
 
これまでのクライアントからの評価を見返すと、悩んだり、落ち込んだり、前に進めない人を一歩でも半歩でも前に進ませることが私の得意分野のようです。
 

1966年 東京都目黒区生まれ。
青山学院大学経済学部経済学科卒業。
 
大学卒業後、オリベッティ社(伊)の日本法人に入社。セールス理論に基づく営業教育を受け、営業部門で金融機関向けのシステムの販売を担当。その後ノベル社(米)の日本法人に転職し、組み込み型OSやネットワークシステムのOEM営業を経験。新製品の販売でNo.1を獲得し、米国本社にて表彰を受ける。
 
30歳でサン・マイクロシステム社(米)の日本法人に転職。パートナービジネス、法人顧客等に向けて大型機器の商談を担当。8年間の営業活動の後、企画部門に異動しセールス管理手法の社内導入に携わる。人材開発部門を希望し異動。アジア地域部門のトレーニングマネージャとして、コーチングスキル研修、リーダーシップスキル研修、セールススキル研修などの企画立案、自ら研修講師として登壇。
 
2005年にコーチングと出会い、2007年に国際コーチング連盟認定のコーチ養成プログラム(ACTP)を修了。2008年末に独立し、コーチングを中心としたビジネスを展開。2015年から2年間、国際コーチング連盟日本支部の理事に就任。2020年7月から独自のオンライン・コーチング講座『コーチングスケイプ2.0』を開講し受講生にコーチングの真髄を伝え続ける。現在も講師のみならず、ビジネス&ライフ・コーチとしても活躍中。

Radio

Blog

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

Contact

まずはご相談を承ります。
  
・希望日時は必ず第3希望まで記入してください。
・希望日は本日より最短2営業日後以降でお願いします。
・平日がメインですが、土日祝日でも対応可能な場合があります。
・時間は9:30から19:30開始までの間でお願いします。
・お申し込み後、48時間以内に日程の回答とアクセス情報を送ります。
 
以下のフォームよりお申し込みください。
 
自動応答メールがこない場合は記入された連絡先に誤りがあるかもしれません。
お手数ですが再度メールアドレスをご確認の上、お申込ください。